税務・会計 – 経営事務の基礎づくり

最適な経理体制の確立と事務の指導、領収書等の管理保存、伝票の書き方を初めとし、記帳代行、自計化システムの導入まで、貴社にとって最適な経理事務の基礎作りを指導します。

会計資料・会計記録の照合

会計資料が正しく整理されているか、会計記録が適時に正確に行われているかを確認します。また不備な点があれば指導します。

税務相談・税務書類の作成

所得税や法人税、消費税、相続・贈与税対策など、税務全般に関する事前相談にお答えします。また、届出書・申告書、申請書等、税務官公庁に提出する書類を作成・提出します。

税理士法による“書面添付”

“書面添付”とは企業が税務申告をする際、その申告内容が正しいことを税理士が担保するものです。この書面添付は税務署だけでなく、取引先や金融機関からの信頼性を高めることにも役立ちます。

社会的信頼のある計算書類